Motoyuki's Resilience Life

レジリエンスな生き方を高めるべくIT・教育・仮想通貨など興味に対する考えを綴るブログ

仮想通貨NEMが前日比130%超え。高騰の要因とは?

今朝起きてびっくりしました。
NEMの価格が高騰して前日比130%超えしてます。

f:id:motossk:20171209101141p:plain

参考:https://coincheck.com/exchange/tradeview/coincheck/xemjpy

 

なぜこんなにも高騰したのかさっそく調べてみました。

Wechatとの連携がで利用できるウォレットアプリが要因?

この高騰の要因を調べてみるとこのあたりのようです。

Wechatとは中国版のLINEですが、そのWechatの決済サービスにNEMを使えるんだとか

bank-academy.com

中国はSNSの規制が強いので、中国内でTwitterやLINEなどの国外アプリは使えません。
その代わりに微博(Weibo)やWechatを利用しています。

そしてWechatのユーザ数は約10億人いるようです。

10億人が利用できるわけなのでNEM需要も高まるという予測でしょうか。

※ 訂正
WechatとNEMが連携と書いていましたが、連携ではなく、
NEM側がWechatで利用できるウォレットアプリを開発したようです。

株取引にもNEMが採用される

もう1つの要因としてTwitterで取り上げられていたのは、
ロシアのスタートアップ取引所が株取引を運用する上でNEMが提供するブロックチェーンを採用したことがあるようです。

thebridge.jp

ポートフォリオマネージャーが「NEMじゃないといけなかった」と言ってますね。

NEM でなければなりませんでした。アセットブロックチェーンを提供しているのはNEMだけですから。Ethereum についても検討していましたが、それでは不可能であることがわかりましたし、Bitcoin がハッキングされていたことも明らかでした。

ブロックチェーンの安全性、信頼性が採用理由というのが大きいですね。

カタパルトの実装により更に高騰すると言われている

NEMが注目されている理由のひとつに「カタパルト」というワードがあります。
このカタパルトについて紹介された動画があるようです。

youtu.be

ざっくり言うと、カタパルトを実装することで以下のような恩恵を受けます。

  • シンプルで応答が早い
  • 処理能力の向上

処理能力の向上は他の仮想通貨よりも群を抜きます。圧倒的

カタパルトが実装されるとNEMは次なるステージへ行くとも言われているほどです。

このカタパルト、2017年の秋頃には実装されるのではと言われていましたが、
本当にもうそろそろじゃないかとTwitter界隈でも言われています。

 

今後の動向に注目です!

NEMcoincheckからも購入できます。自己責任で楽しんでください。