Motoyuki's Resilience Life

レジリエンスな生き方を高めるべくIT・教育・仮想通貨など興味に対する考えを綴るブログ

アルトコインの中でも注目度の高いNEM。渋谷に【NEM Bar】がオープン

ビットコインが180万円を超えてますね(12/7 23:20時点)
ビットコインにつられてか、アルトコインも軒並み高騰してます。

アルトコインの中でも将来有望と言われているひとつに「NEM」があります。
私もNEMを保有していますが、ここ数日値上がりしてます。

NEMに関連する話題として、本日(12/7)NEMに特化したBAR、
その名も【NEM Bar】が渋谷にプレオープンしたようです。

f:id:motossk:20171207232616p:plain

NEM Barとは?

NEM Barとは仮想通貨のNEMに特化したBARで、
ネムラー(NEMの所有者の通称)がリアルに集まれる場所のようです。

ビットコインが初めて通貨としての価値を実証した「ピザ神話」から7年。
暗号通貨は瞬く間に世界中の関心を集め、時にそれを生み出した人々を翻弄しています。
そして、膨大な情報が錯綜する今、新しい経済圏が動き始めています。
nem barは、NEMを中心とした暗号通貨好き・投資家・開発者が集まる場を提供します。

引用:https://nembar.tokyo/

BARなのでドリンクやフードが提供されたり、NEMのオリジナルグッズが販売されたりいているようです。
決済はNEM(通貨単位はXEM)はもちろん、BTCや日本円でも大丈夫みたいです。

以下は、NEM Bar発案者の暗号太郎さんのブログです。

angoutaro.hateblo.jp

NEMとは「新しい経済活動」

NEMとはプロジェクト名なわけですが、どんな意味が込められているかというと、
New Economy Movement」です。日本語にすると「新しい経済活動」ですね。

NEMの大きな特徴は、なるべく誰もが平等に稼げるようにしようという仕組みを採用しています。もう少し具体的に言うと「PoI」という仕組みです。

PoIとはProof of Importanceという言葉の略で、ざっくり言うと、NEMを保有している人だけでなく、使用している人にも報酬を与えようという感じです。
この点がビットコインなどと大きく異なります。

NEMのチャートです。ここ1ヶ月で15円近く上昇しています。

f:id:motossk:20171207232637p:plain

出典:https://coincheck.com/exchange/tradeview

NEMは今後、性能を大幅に向上させるアップデートが予定されているようです。
時期的には2018年の早い時期ではないか?と言われているようです。

アップデートされれば、他の仮想通貨に比べ処理スピードが大幅に向上するので
かなりハイスペックな仮想通貨になると思います。

ちなみにNEMはcoincheckから購入できますよ。

NEMの注目度は高い

NEMについて調べると多くの記事が出てきますが、共通しているのは「将来性」です。

story-is-king.com

冒頭で紹介した【NEM Bar】の発案者の暗号太郎さんも将来性に期待しています。

暗号太郎:NEMは開発者向けのAPIが充実していることもあって従来のエンジニアのリソースを活かすことができます。セキュリティも高く、僕らは今すぐにでもブロックチェーンの恩恵を得ることができます。

これから社会のインフラをブロックチェーンに置き換えようとした時、NEMは最高のソリューションになれるんじゃないかと考えています。

最近はNEM専用のショッピングサイトもオープンしたりと注目度が高いです。

 

 

今回、仮想通貨の中でもNEMについて取り上げました。

アルトコインの種類は本当に多いのです。
各通貨の思想やコミュニティ、目指している部分など、自分が応援したい、興味を持った通貨を楽しむのがいいと思います。

私も使っていますが、仮想通貨の取引所のひとつであるcoincheckは扱っている仮想通貨の種類が多いので、これから始める方にオススメです。

 

来週は東京に行くので【NEM Bar】行ってみます。
後日ブログでまとめます。