Motoyuki's Resilience Life

レジリエンスな生き方を高めるべくIT・教育・仮想通貨など興味に対する考えを綴るブログ

1週間後から社会人になる方へ。仕事をするって何か改めて考えてみてください。

朝のニュース番組では桜の開花情報がバンバン流れてます。春ですね。

道を歩くと袴姿の方や正装の大人の方が多く、卒業の時期であることを認識します。

と、同時にもう1週間ほどで新しい始まりを迎える時期でもあります。

そこで今日は1週間後から社会人になる方へ、自分が1年目の時に感じたことを交えつつ、ちょっとしたエールを送りたいと思います。

f:id:motossk:20150323221830j:plain

 

 

仕事をするって一体どういうことか改めて考えてみてください

春から働く環境はいろんな感情と出会った就職活動を通して掴んだ環境で始まることと思います。まずは、就職おめでとうございます!春からしっかり頑張ってください。

就職前の最後の春休み。遊びに旅行に、最後の最後まで休みを楽しんでください。

しっかり楽しんだら、少しだけ仕事をすることについて考えてみてください。

仕事をすることは一体どういうことでしょう?

お金をもらうこと、責任を感じて働くこと、社会に貢献すること、などなどいろいろあるかと思います。思い浮かんだすべてのことは正解だと思います。

個人的にですが、楽しい仕事はないと思います。

ただ、楽しんで仕事をしている人はたくさんいると思います。

仕事は楽しんだ者勝ちです。では仕事を楽しむためにはどうしたらよいでしょうか?

 

自発的に動く。これに限る。

仕事を楽しんでいる人の特徴は、自分の行動を自分で創っているという点かなと思います。

自分の行動を自分で創ると言いましたが、難しい話ではありません。

これまでの人生を振り返ってほしいのですが、計画通りに過ごせたら楽しくないですか?

例えば旅行。

朝は○○を観光して、電車を乗り継いで、午後は△△を観光して、夜は□□で夕食。

このように、予定通りに観光できたら楽しくないですか?現に、自分は2泊3日の京都旅行が計画通りに進み、見たいスポットは全て訪れることができて非常に楽しかったです。未だに当時の旅行の画が蘇るくらいに。

仕事も同じだと思います。

朝は○○の会議をして、電車を乗り継いで、午後は△△で打ち合わせして、夜は□□で会食。

など。今は1日のスケジュールで例えてみましたが、仕事に対して自分の考えを持った上で過ごすことは重要です。1年目は上司や先輩に頼まれたことを取り組むことに必死だと思います。でも、愚直に素直にバカ正直に取り組むんじゃなくて、少し意味を考えてみるだけで得られることは全く異なる気がします。

頼まれごとは試されごとです。

頼まれたことを頼まれた通りにやること

と、

一旦頼まれ事を分解して、

  • なんで○○をする必要があるのか?
  • 上司はどんなレベルのものを期待しているのか?
  • 自分が頼まれた仕事を最終的に受け取るのはだれか?

など、ちょっとだけ頼まれ事の意味や本質を考えて取り組んでみること

は、同じ頼まれ事に取り組んでいても返ってくる経験値は大きく差が付くと思います。

 

1年目は何でも未経験。無駄に凹まず、変に焦らず。

学生時代、同級生だけでなく社会人の方と関わる機会を持っていた人やインターンに積極的に参加していた人、たくさんいると思います。

でも、1年目という立場は誰もが初体験であり、何でも未経験なわけです。何もできなくて、ある意味当たり前なのです。

最近はインターネットの普及等もあり、働いていないにも関わらず働いているかのような思考だったり、考え方に触れる機会があります。積極的に動いていた人はより一層リアルな"働くこと"に触れてきたことと思います。

だからこそ、無意識のうちに"社会人とはこうあるべき像"が自分の中に確立しているかもしれません。

ちなみに自分は確立しちゃってました。しかし、実際に仕事をするとなかなか像通りにうまくいかない。そして凹む。さらに見えない理想像に焦るというスパイラルに陥ってました。

でも、考えてみてください。いくら像が確立されていても自分は働いたことがないのです。

働いたこともないのに、働くことをはじめからうまくできるわけありません。

ですから、無駄に凹まないでください。変に焦らないでください。

でも簡単に周りに甘えること、自分に甘えることに慣れないでください。

 

やるべきことをしっかりやる。これは大前提です。

やるべきことをやらずに失敗してるのに凹まないのは問題です。そこは凹んでください。

やるべきことをやった上での失敗ならそれは大きな経験です。成長のチャンスです。無駄に凹まないでください。

 

仕事をするって楽しいことです。楽しいことにできるかは自分次第なんです。