読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Motoyuki's Resilience Life

レジリエンスを高めるためにIT・介護・人材育成などジャンル問わず考えを綴る佐々木基之のブログ

東京では折りたたみ傘を持つ人の方が多い?

地域 ブログ

先週、仕事で東京に行ってました。

東京での天候はあいにくの雨。福岡から折り畳み傘を持参していたので、特にひどく濡れることもなく移動できたのですが、移動しながら気になってしまったことが。。。

東京って折り畳み傘の持参率高くない!?

気になってしょうがないので、完全に自己満足で仮説を立ててみることにしました(笑)

 

傘を差して移動する距離が短い

東京は地下鉄が非常に発達してますよね。

東京の地下鉄の路線図を立体模型にした「東京動脈」なるものがあるようですが、すごい。

模型を作った人もすごいけど、実際に建設してしまう日本の建築技術はやっぱすごい。


Tokyo Arteria / 東京動脈 (31 Jul. 2009) - YouTube

地下鉄が発達しているということは、地上に出て移動する機会は少なくなる。

地上に出るのは、現在地から地下鉄の乗車駅までと地下鉄の降車駅から目的地までくらい。

地上に出る機会も減るなら、傘を差す機会も減る。

傘を差す機会が少ないなら、かさばる傘よりも折り畳み傘の方が鞄に収納できるし楽。

という話になりますね。

 

傘はファッションアイテム

最近の傘はカラフルな傘多いですよね。小学校の頃から傘は決まって黄色のやつか、ビニール傘の自分からしたら、ただ驚くばかりです。

f:id:motossk:20150226001801j:plain

自分みたいに、傘なんて雨しのげればそれでOKって人なら傘なんて気にかけないかもしれませんが、ファッショナブルな人からしたら傘もファッションアイテムって考え方ありますよね。個人的にスーツにはビニール傘よりも折り畳み傘の方が合うと思います。

傘のなかでも、折り畳み傘は楽しみ方が普通の傘よりも多いですよね。

折ってあるとき、開いているとき、折り畳み傘の収納袋、そして傘の柄。

ZOZOTOWNで調べたら280種類もありました(笑)

折りたたみ傘ファッション通販 - ZOZOTOWN

 

失くして何度も買うよりお得

自分のようにビニール傘でもいいってタイプによくあるのが、人の傘(ビニール傘)と間違えてしまうこと。もしくは、失くしてしまうこと。

ちなみに自分は、ある日外出したら雨が降っていたので近くのコンビニでビニール傘を購入。そのままバスで目的地まで移動したら、バスに傘を忘れるという経験があります。実質所有時間はバスの移動時間ほどという・・・

これは稀かもしれませんが、ビニール傘はいつでも手に入るということもあり、よく失くしたり、人のものと間違えたり、間違えられたりで何度も購入する機会があるのではないでしょうか。

f:id:motossk:20150226003414j:plain

それに引き換え、折り畳み傘は中々の値段がするものがありますし、愛着が湧きやすいんだと思います。また、鞄の中に収納できるから失くしにくいというのもありますね。

何度もビニール傘を買うことを考えれば、少し値段の張る折り畳み傘を持っておく方が、使用期間における値段という視点で感がるとお得なのかもしれません。

 

東京に行くときはなぜか天候に恵まれないことが多いのですが、今回は悪天候のおかげでちょっとした考える練習ができました。