読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Motoyuki's Resilience Life

レジリエンスを高めるためにIT・介護・人材育成などジャンル問わず考えを綴る佐々木基之のブログ

星空を眺めて運命という言葉について考えてみた

早いもので2014年もあと10日を切りましたね。 先週の土日はクリスマス会も兼ねて福岡県八女市にある星野村に行ってきました。 星野村はその名の通り、本当に星が綺麗でした。 星空を眺めるということは日常生活で意識すらしたこともなかったのでなんと…

ITツールとの上手な付き合い方を考える

IT

前回のエントリで、職は"就くもの"から"創るもの"へ変わっていくと書きました。 現に、複数の組織に属する人は自分の周りにも数多くいらっしゃいます。 この背景には、ITの進歩によるワークスタイルの変化がありますね。 スマホの普及だったり、クラウドツー…

"就職活動"を通して人間だからこそできることについて考えてみた

気づけば師走ですね。 12月と言えば、去年までは就職活動解禁の月でもありました。 これまでは大学を卒業したら就職という進路がほとんどだったと思います。 ただ、ITの進歩によって、これまでと同じように「就職」という時代ではなくなっていくんだろうと…

Tokyo!Kyoto!Fukuoka・・・?

ご無沙汰してます。 気づけば11月が終わってしまいますね。 実は先週の3連休は京都に観光に行ってきました。 この3連休は紅葉の見頃。 訪れた寺、神社、ふらっと通りかかった道の木々の葉は赤く映えていました。 京都は空が広い 京都は何度か訪れた事が…

プログラミングと英語って似ているのかもしれません

IT

前回のエントリで1ヵ月を振り返ってみました。 ブログを始めるきっかけにもなった先輩からITについての記事が読んでみたいとリクエストいただいたので、今回はITをテーマに。 ITはまだ1エントリだけでしたね。 ITというと、どのようなイメージを持つでしょ…

目的を持つ場合と持たない場合で反省の仕方が大きく違ってくる

こんばんは。 ブログを始めて1ヵ月がたちました。 前回のエントリにも書いたのですが、今回の記事でこの1ヵ月を振り返ろうと思います。 ブログを始めた目的を振り返る まず、このブログの一番最初のエントリで以下のように書きました。 1.ブログを続ける…

プロフィールを考えてみようかなと思います。

おはようございます。 明日から3連休という方も多いと思います。今日1日しっかりがんばっていきましょう。 このブログも連日ではないものの、更新を続けて1ヵ月経ちました。 1ヵ月続けてみて、1番最初のエントリで目標に掲げた、 1.ブログを続ける目…

朝のゴールデンタイムを過ごす上で必要なことは、自分に克つことだと考えた

おはようございます。 昨日のエントリにで、朝更新することを考え中と話したので早速実践してみました。 ゴールデンタイムという言葉を聞いたことはありますか? ゴールデンタイムとは、俗語で、何かをする上で最適な時間帯を指すそうです。早起きしてから出…

SNSを使うのか、SNSに使われるのか

こんばんは。前回のエントリから1週間ほど空いてしまいました。 日曜から続いてた仕事が一段落したので1週間ぶりにブログを書いています。 仕事を言い訳にしたくない。 ということで、ブログを書く時間帯を夜から朝に変更しようかと考え中です。 いきなり…

ラジオ体操を12年ぶりにやってみて思ったこと

ラジオ体操やらない? 数日前、とってもアクティブな先輩からのお誘い。 「やります!」と答えたものの、ラジオ体操 = 小学生の夏休み行事 と思ってました。 実際に僕は小学生時代、スタンプをもらうだけのためにラジオ体操に行ってました笑 ただ、実際にラ…

パズルのピースを「ひとりの人」と捉えていろいろ考えると結構面白い

台風19号が通り過ぎ、グッと寒さが増しましたね。 急な気温の変化で体調崩されませんよう、皆さんお気を付け下さい。 この間、福祉のセミナーに参加したとき主催者の方とこんなやりとりをしました。 佐々木:ITの世界と福祉の世界の円グラフが重なる部分って…

まずは「知る」こと

福祉業界で働くとはどういうことか? 福祉業界で働いている方、就職や転職を考えている方にとっては気になるテーマと思います。 そうでない方にとってはあまり気にならないかもしれませんね。 でも、どんな働き方をしているのか?を知るって結構大事なことだ…

リレーマラソンを通してチームビルディングというものについて考えてみた

先日、大濠公園リレーマラソンに参加してきました。 当日は台風接近中でしたが、天気も持ち、そして無事完走することができました。 リレーマラソンとは、駅伝のようなものでタスキをリレーして、チームで42.195kmを完走するスタイルのマラソンです。 陸上大…

介護する人と介護される人の関係性について考えさせられた

2045年には3人に1人が高齢者という割合になると言われています。 高齢者のうち1割は認知症とも言われています。 自分がいつ介護される側、介護する側になるかわからない時代ですね。 自分の母親は介護士として働いています。 仕事の話を聞く機会があるので、…

全国3位のアプリを開発した福井一玄さんの柔軟性が素晴らしい

IT

全国の中高生によるスマートフォンアプリコンテストで全国3位になった福井一玄さんにまつわる記事はとてもおもしろかったです。 15歳にして、というのも驚きですがかなり柔軟性を持った人だなということを強く感じました。 3つの部分から感じたことをまとめ…

「□」は図形の四角か?カタカナの「ろ」か?漢字の「くち」か?

学生のころ、視野を拡げるとか視点を変えるとかについて強く意識してた時があります。 最近でこそ意識的に視点を変えようとすることは少なくなりました。 少しは視点を多く持つことに慣れてきたと受け止めています。 視点を多く持つと何がいいか? 何がいい…

いきなり完璧を目指すのではなく、できることを積み上げるという考え方

社会人になって3年目ですが、いつも頭を過ぎる言葉があります。 いきなり100点を持って行くんじゃなくて、50点を持って行って残りの50点を埋める方が効率的だよ この言葉は学生時代に活動していたNPOを支援してくれている社会人の方から言われたものです。 …

ランニングをするようになって感じた3つのこと

1ヵ月ほど前からランニングをするようになりました。 「ランニングなんてただ疲れるだけじゃん」と小学校からずっと思っていたのに、今は走ることに楽しさを感じます(笑) ランニング歴1ヵ月になったので、このあたりでランニングをするようになって感じた3つ…

「家計簿をつけてる」の「つけてる」に隠れた結構需要な視点

4月に増税してから早半年。 4月1日にコンビニ行った時に、レシートに「消費税8%」と書いてあったときはかなり違和感を覚えましたが、もういまや当たり前になっちゃいました。 増税を機に家計簿をつけ始めた方もいるんじゃないでしょうか? では家計簿には何…

ブログって「何を書くか?」よりも「どう書くか?」の方が大事

ブログを再開して、記事を書く前によく考えることがあります。 それは「記事をどう書けばいいか?」です。 ニュース記事を読んだり、SNSでシェアされている記事を読んだり、メディアを読んだり、ネタを仕入れるって容易にできます。 でも、仕入れたネタをど…

"福祉"という仕事ではなく、"福祉"という働き方

"福祉"という言葉を聞いたときどのようなイメージを抱くでしょうか? 今日は"福祉"をテーマにした、ゆるトーク飲み会という名の勉強会に参加してきました。 母親が介護の仕事に就いていることもあり前々から"福祉"は近くに感じていましたが、最近とあること…

いつかの自分のためにブログを心機一転始めることにしました

こんばんは。 福岡のITベンチャーで働いてる佐々木基之です。 今日から心機一転ブログを始めることにしました。 実は過去に2度ほど別のブログサービスを使ってブログをやっていた時期がありました。 1つ目は社会人1年目。2つ目は社会人2年目。 それぞれ3ヶ月…