Motoyuki's Resilience Life

レジリエンスな生き方を高めるべくIT・教育・仮想通貨など興味に対する考えを綴るブログ

書籍・映画

【無意識の整え方】「みずから」と「おのずから」のあわい

【Motoyuki's Resilience Life】は移転しました。5秒後に自動遷移します。 // 今回は【無意識の整え方】に収録されている無意識を整える4つの対談の中から、4つ目の「医療と無意識」を取り上げて整理していきたいと思います。ラストです。 今回の対談相手…

【無意識の整え方】感覚に意味を求めずただ受け止める

【Motoyuki's Resilience Life】は移転しました。5秒後に自動遷移します。 // 今回は【無意識の整え方】に収録されている無意識を整える4つの対談の中から、3つ目の「森と無意識」を取り上げて整理していきたいと思います。(2つ目の対談「仏教と無意識…

【無意識の整え方】深刻になりすぎず「これでいいのだ」と思う

【Motoyuki's Resilience Life】は移転しました。5秒後に自動遷移します。 // 今回は【無意識の整え方】に収録されている無意識を整える4つの対談の中から、2つ目の「仏教と無意識」を取り上げて整理していきたいと思います。(1つ目の対談「合氣道と無…

【無意識の整え方】無意識に入れるまで「型」を繰り返す

【Motoyuki's Resilience Life】は移転しました。5秒後に自動遷移します。 // 先日紹介した【無意識の整え方】。 前回はイントロ編として「無意識は意識よりも0.35秒も先に働く」ことを書きました。 今回は【無意識の整え方】に収録されている無意識を整え…

【無意識の整え方】「無意識」は「意識」よりも0.35秒も先に働いている

【Motoyuki's Resilience Life】は移転しました。5秒後に自動遷移します。 // 年末に読書についてのブログを書いたのですが、周りからリアクションをもらうことも多く、より一層読書が楽しくなってます。 これまでの本選びは好きな作家や興味を持っている分…

知識を価値に変えるには「問い」と「ストーリー」が大事

仕事で新入社員研修の講師をしていることもあり、いろんなジャンルの教養を付けておかないとという意識を持っています。要するに話のネタをいくつも持っておく事を心がけています。 本当に大した事じゃないことも沢山あるし、雑学的なもの、スポーツ、陰謀論…

自分の人生の手綱を握っているのは誰?【世界の終わりの歩き方】から考えるこれからの生き方

先日の読書会の記事に書いていたように2017年のBEST BOOKを紹介します。 紹介するのは「世界の終わりの歩き方」です。 著者は投資家でもあり、実業家でもある松田元さん。実は松田元さんとは一度お会いしたことがあります。5年ほど前に福岡でとあるセミ…

読むだけの読書は勿体無い!感想を共有することで得られる「新しい学び」

いきなりですが、みなさんはどんな読書をしますか?「いやいや、読書って本を読むこと以外何するの!?」と総ツッコミでしょうか。 個人的に、今年はこれまでの読書とは違った読書をする1年でした。 これまでの自分の読書は読んで終わりです。それが今年は…

現状維持は緩やかな衰退

「希望も不安。どっちも正体は同じものだと思うんです。」 以前このブログでも紹介した、作家の喜多川 泰さん。この言葉は喜多川さんの言葉です。 福岡で講演することを知り、行ってきました。 講演でのお話が素晴らしく、忘れないようにと備忘録代わりにブ…

思いがけない撮影をしちゃいました。ホビット3部作ファンチャレンジ企画

趣味が映画鑑賞という方は数多くいらっしゃるのではないでしょうか? かくいう自分も、映画鑑賞は大好きです。学生の頃は毎週最低3本は映画を見てました。 最も好きな映画は「ロード・オブ・ザ・リング」です。 今回は、ロード・オブ・ザ・リングが好きすぎ…

何気ない日常生活にエッセンスを加えてくれる。僕の大好きな喜多川 泰さん作品BEST3

【Motoyuki's Resilience Life】は移転しました。5秒後に自動遷移します。 // 皆さんには好きな作家さんっていますか? 小説家、漫画家、エッセイスト、などなど、作家と呼ばれる人は数多くいらっしゃいます。 僕は好きな作家さんは、喜多川 泰 さんです。 …

星空を眺めて運命という言葉について考えてみた

早いもので2014年もあと10日を切りましたね。 先週の土日はクリスマス会も兼ねて福岡県八女市にある星野村に行ってきました。 星野村はその名の通り、本当に星が綺麗でした。 星空を眺めるということは日常生活で意識すらしたこともなかったのでなんと…