Motoyuki's Resilience Life

レジリエンスを高めるためにIT・介護・人材育成などジャンル問わず考えを綴る佐々木基之のブログ

教育・人材育成

2015年上半期を振り返る。振り返るときは"振り返り方"が非常に重要

先日、リュックサックリフレクションというワークショップに参加してきました。 リュックサックリフレクションとは何か?については、ワークショップ主催者の中尾さんのブログから引用してきました。 僕たちが過ごしている時間(リュックサック)にどんな行…

日常生活で尊厳欲求に留まるからこそ、自己実現欲求のマーケティングが効果的なのか

近年はSNSの普及によって個人が情報発信源になれるようになりました。 ただ、僕が思うのは個人の情報が容易に発信されるが故の弊害もあると思います。 セキュリティ問題などもちろんですが、メンタル的な部分。 不用意に自分自身と他者を比較してしまう機会…

やりたいことはできることでもあり、できることは知ることでもある。

今日は学生NPO時代に一緒に活動していたメンバーと2時間弱ほどカフェに。 今は海外に拠点をおいて活躍しているメンバーも久しぶりに集合しました。 自分も含め社会人4年目を迎えるメンバーもいて、近況報告と共に今後の展望についても話をしたのですが、そ…

コミュニケーションの始まりは超感情論。信頼・安心こそ第一歩。

4月に入って2週間と少し経ちましたね。 新しい環境にも徐々に慣れてきたころでしょうか? 社内研修を受けているという新社会人の方も多いと思いますし、学生の皆さんは友達作りに取り組んでいる方もいると思います。 今日はコミュニケーション能力について…

自分はコスト。雇われる側に求められていることを考える

新年度に入り、最初の週末ですね。 新社会人の方は新しい環境に少しは慣れたでしょうか? もしかしたら1ヶ月、3ヶ月以上は社内で研修があるという方もいらっしゃるかと思います。教えてもらう期間が長いと思いますが、どれも企業側が必要だと認識し、準備…

レジリエンスを養う。社会人4年目のスタートを機に自分の方向性について考える。

今日から新しい年度のスタートですね。自分も早いもので社会人4年目のスタートです。 新年度を機に、これからの自分の方向性、スタンスについて考えてみようと思います。 さっそくですが、レジリエンスという言葉を聞いたことはありますか? レジリエンスを…

働きやすい環境があれば、働きたいと志望する人は増えるのか

先日放送されたガイアの夜明けで特集されていた、 "子育てママ"を救うと…ニッポンが変わる! ですが、取材されていた病院が地元の大学病院ということもあって録画して何度か見ました。 特集の中では、「女性看護師が働きやすい病院」であると紹介されていま…

男女別学における勉学の教育と人格形成の教育の効果とは?

少し前に、東京大学への合格者が多い学校には中高一貫校が多いと記事にしました。 スキルは武器。武器の特徴を理解していなければ戦闘で力を発揮できない。 - Motoyuki's blog 参考にした記事の中では、中高一貫校は高校とは違い大学受験までに時間的余裕が…

IT人材の育成も重要だが、IT人材を育成できる人材の育成はもっと重要。

世界各国のプログラミング教育は非常に活発です。 日本のIT産業はというと、2020年にはウェブビジネスの市場規模が2010年の4.5倍に拡大すると予測されています。(出典:日本を成長を支える「ウェブビジネス」) 今後ますますIT業界の発展と、そ…

スキルは武器。武器の特徴を理解していなければ戦闘で力を発揮できない。

日本は学歴社会ですね。採用活動ではある程度の学歴フィルタがかかります。 最近は顔採用が話題となりましたが、いまだに学歴重視ですね。 日本の大学の中で最も偏差値の高い大学(正確には学部ですが)は東京大学。 東京大学への合格者が多い高校は否が応で…

今後ますます発展していくであろうIT業界に入れば将来安心か?

文系の人と理系の人を区別するものって、正直ないと思うという話を前回しました。 <a href="http://motoyuki-ssk.hatenablog.com/entry/2015/03/11/235943" data-mce-href="http://motoyuki-ssk.hatenablog.com/entry/2015/03/11/235943">文系…

文系の人と理系の人を区別できる明確なものはあるのか?

文系の強みってなんでしょうか? 先日、後輩(文系)から受けた質問。皆さんは何だと思います? 文系と理系の違い そもそも文系と理系の大きな違いは何か? そもそも文系、理系の定義はなんでしょうか? (ちなみに僕は理系です。定義とかいう時点で理系の性…

子供は親の教育による成果物ではない。

最近の小さい子は自分で考える機会が多くないんだろうか? と、前に記事にしたことがありました。 考えるよりも先に教えてもらうために、小さい頃から与えてもらうことに慣れる。 考える癖を持つにはどうしたらいいのか? 林 修先生が教える「東大に入れる方…