Motoyuki's Resilience Life

レジリエンスな生き方を高めるべくIT・教育・仮想通貨など興味に対する考えを綴るブログ

「自分の強みは相対的に決まる」という一面もある

自分の強みは何か?を考える機会は誰しもあると思うんです。 人によっては「これかな?」と思い浮かぶ"強み"があっても、同じ"強み"を持ってそうな人を想像して、自分なんてまだまだ…強みとは言えないかな…と負のループに入る。 先日、リレーマラソンに参加…

じっとしたまま考えるんじゃなく、"動きながら"考える

昨日は学生NPOで一緒に活動した同級生と久々に会ってきました。 彼はユーモアのあるキャラなんだけど根は真面目(だと思うw)。仕事だけじゃなく、休みの日はスポーツしてたりと活動的な一面もあります。Twitterを見てたら偶然彼のツイートが流れてて、AIリ…

GoogleはClipsを使って何をしようとしてるのか

先日NewsPicksを見ていたら、Googleが2017年に発表した製品「Google Clips」の記事が上がってました。 Clipsは、AIが"最高の瞬間"を判別して自動撮影する小型のデバイスです。Clipsという名のとおり、デバイスに付属のクリップでモノを挟んで使うことができ…

KALDI(カルディ)は既に「信用経済」を作ってると思う

【Motoyuki's Resilience Life】は移転しました。5秒後に自動遷移します。 // コーヒーと輸入食品で有名なKALDI(カルディ)。ご存知の方も多いはず。店内入り口でコーヒー配ってくれるお店です。 今朝、福岡ローカルの朝の情報番組「アサデス。」を見てい…

【無意識の整え方】「みずから」と「おのずから」のあわい

【Motoyuki's Resilience Life】は移転しました。5秒後に自動遷移します。 // 今回は【無意識の整え方】に収録されている無意識を整える4つの対談の中から、4つ目の「医療と無意識」を取り上げて整理していきたいと思います。ラストです。 今回の対談相手…

あなたはいくつ知ってる?何かとよく聞く「○○Tech」

平昌オリンピックが始まりましたね。 昨日の開会式、リアルタイムで見ていた方もいると思います。演出のひとつであるドローンが話題になってますね。本物なのかCGなのかはさておき、新しいテクノロジーに触れる機会でもあるんだなと感じました。同オリンピッ…

【無意識の整え方】感覚に意味を求めずただ受け止める

【Motoyuki's Resilience Life】は移転しました。5秒後に自動遷移します。 // 今回は【無意識の整え方】に収録されている無意識を整える4つの対談の中から、3つ目の「森と無意識」を取り上げて整理していきたいと思います。(2つ目の対談「仏教と無意識…

【無意識の整え方】深刻になりすぎず「これでいいのだ」と思う

【Motoyuki's Resilience Life】は移転しました。5秒後に自動遷移します。 // 今回は【無意識の整え方】に収録されている無意識を整える4つの対談の中から、2つ目の「仏教と無意識」を取り上げて整理していきたいと思います。(1つ目の対談「合氣道と無…

AGRITECHは未来の食糧危機を救えるか?

2050年の世界の人口は98億人に達すると予測されています。現在の世界の人口は76億人なので約1.3倍です。 FAO(国際連合食糧農業機関)によると人口増加に対応するには、食糧生産を6割上げる必要があるそうです。しかし、同機関によると1人当たりの…

【無意識の整え方】無意識に入れるまで「型」を繰り返す

【Motoyuki's Resilience Life】は移転しました。5秒後に自動遷移します。 // 先日紹介した【無意識の整え方】。 前回はイントロ編として「無意識は意識よりも0.35秒も先に働く」ことを書きました。 今回は【無意識の整え方】に収録されている無意識を整え…

「伝える」を「伝わる」に変える"コトづくり"

私事ですが、当ブログは前回の記事で100記事を迎えました。 最近は文章を書く事に楽しさを感じるようになってきました。仕事で講師をしているので口頭で伝える経験は積んできています。それと同じくらい文章で伝える力を着けていきたいなと思っているこの…

【無意識の整え方】「無意識」は「意識」よりも0.35秒も先に働いている

【Motoyuki's Resilience Life】は移転しました。5秒後に自動遷移します。 // 年末に読書についてのブログを書いたのですが、周りからリアクションをもらうことも多く、より一層読書が楽しくなってます。 これまでの本選びは好きな作家や興味を持っている分…

【隣の家族は青く見える】現代社会の多様な価値観の勉強材料に

1月に入って新ドラマが第2話、第3話と放送していますね。今クールドラマで個人的に注目しているのが【隣の家族は青く見える】です。 既にご覧になっている方はどんなドラマかご存知だと思います。このドラマは現代社会の多様な価値観を知る良い勉強材料だ…

【IoT×介護】テクノロジーで要介護者も介護従事者も守る。

小室哲哉さんの引退会見で、彼が最後に話した内容に注目が集まっていますね。 内容に対しては賛否両論あるようですが、個人的に感じたのは介護離職でした。いろんな事情があっての引退だと思いますが、介護離職の一面もあるのかなと。 「2025年には認知…

知識を価値に変えるには「問い」と「ストーリー」が大事

仕事で新入社員研修の講師をしていることもあり、いろんなジャンルの教養を付けておかないとという意識を持っています。要するに話のネタをいくつも持っておく事を心がけています。 本当に大した事じゃないことも沢山あるし、雑学的なもの、スポーツ、陰謀論…

知識や情報が物理的な価値になる。ブロックチェーン技術と個人の価値。

インターネットの発展や、情報端末の進化によって、インターネットに接続しない日ってほぼほぼないんじゃないでしょうか。 気になることや調べたいことなどがあれば、すぐにスマホやパソコンを使って検索できちゃいます。検索結果の1番目や2番目の情報を見…

2018年はAI維新の幕開け。AI導入は民間でも自治体でも活発

昨年の終盤はAIを搭載したスマートスピーカーが発売されたりと、AI技術はより身近なテクノロジーになってきましたよね。 AIに関するニュース記事も目にする機会も格段に増え、AIに仕事を奪われるという内容の記事も多く見るようになりました。 2018年は …

デジタルトランスフォーメーションにより「IT企業」がなくなる

デジタルトランスフォーメーションという言葉をご存知ですか? デジタルトランスフォーメーションとはざっくり言うと、IT技術を活用して新しい価値を作ろうというビジネス概念です。 最近は1人1台スマホを持つのが当たり前になってきていますし、ネットシ…

自分の人生の手綱を握っているのは誰?【世界の終わりの歩き方】から考えるこれからの生き方

先日の読書会の記事に書いていたように2017年のBEST BOOKを紹介します。 紹介するのは「世界の終わりの歩き方」です。 著者は投資家でもあり、実業家でもある松田元さん。実は松田元さんとは一度お会いしたことがあります。5年ほど前に福岡でとあるセミ…

読むだけの読書は勿体無い!感想を共有することで得られる「新しい学び」

いきなりですが、みなさんはどんな読書をしますか?「いやいや、読書って本を読むこと以外何するの!?」と総ツッコミでしょうか。 個人的に、今年はこれまでの読書とは違った読書をする1年でした。 これまでの自分の読書は読んで終わりです。それが今年は…

Evernoteコミュニティリーダーの川添祐樹さんとの忘年会レポート

2017年も残すところあと数日となりましたね。忘年会も終盤に差し迫ってきた頃と思います。 そんな自分は先日、Evernoteコミュニティリーダーの川添さんと忘年会してきました。 川添さんとは私が学生NPOをしている頃から親しくさせていただいています。今…

資本主義から価値主義へ。佐藤航陽さんから学ぶ、「今から何を備えるか」。

【Motoyuki's Resilience Life】は移転しました。5秒後に自動遷移します。 // 「NewsPicks」をご存知の方は多いと思います。 NewsPicksは経済情報に特化したニュース共有サービスですが、コンテンツのひとつに「BookPicks」があります。 BookPicksは書籍の…

正社員にこだわる必要性は昔ほどじゃなくなる

【Motoyuki's Resilience Life】は移転しました。5秒後に自動遷移します。 // 僕が就職活動をしている時代(今から7年前くらい)は、ニートという言葉が結構ネガティブな意味で使われていて(そういう気がする)、内定がなかなかもらえないと「ニートにな…

非効率な仕事を効率よく。効率化を可能にするITツール

仕事を効率的に進めるというのは常に付きまとうテーマかと思います。 効率的にやろうと思って取り組む事はとても良いことだと思いますが、努力目標や意識だけで終わってる場合もあるかもしれません。 そこで今回は、少しでも効率的な仕事をしていくためのIT…

読解力よりも図解力。現役講師の自分がいつも気をつけていること。

新しいことを学ぶときって書籍を読んだり、インターネットで検索したり、文章を通して学習する機会って多いと思います。 文章を通してある程度理解できればそれに越したことはないんですが、一番怖いのは"わかったつもり"です。 本当に理解できたかを図ると…

仮想通貨NEMが前日比130%超え。高騰の要因とは?

今朝起きてびっくりしました。NEMの価格が高騰して前日比130%超えしてます。 参考:https://coincheck.com/exchange/tradeview/coincheck/xemjpy なぜこんなにも高騰したのかさっそく調べてみました。

AI時代を迎えるからこそ感性を磨くことを怠らない

日々生活しているといろんな場面で半自動化や完全自動化などを目の当たりにして世の中進んでるなあと感じるわけです。 それこそリンガーハットの自動鍋送り機や、ビジネスホテルの自動チェックインとか、人が介在するのはほんの一部になっている業務がどんど…

アルトコインの中でも注目度の高いNEM。渋谷に【NEM Bar】がオープン

ビットコインが180万円を超えてますね(12/7 23:20時点)ビットコインにつられてか、アルトコインも軒並み高騰してます。 アルトコインの中でも将来有望と言われているひとつに「NEM」があります。私もNEMを保有していますが、ここ数日値上がりしてます。…

2020年度から始まる「大学入学共通テスト」の試行結果に見る思考パターンの見直し

2020年度から実施予定の「大学入学共通テスト」の試行調査が行われたようです。文部科学省は4日、試行調査の問題と結果を公表したようですね。 新テストの評価対象は思考力、判断力、表現力が中心になるということで、これまでのセンター試験に比べ、1…

本気の大人の姿は子供たちへ大きな影響を与える

「大人になればなるほど意識的に初体験を積んでいかないといかんな〜」 先日、劇団四季のリトルマーメイドを観覧したときにそう感じました。 今までミュージカルを観たことはほぼ皆無だったのですが、映画を観終わった時には無い感覚の数々。演者の歌声、表…